家作りの第一歩はココから!

住宅の設備

住宅を快適な生活空間とするためには、電気や空調、水まわりといった設備をしっかりとしておく必要があります。近年の賃貸マンションなどでは、インターネット回線が入っているかも大きなアピールポイントとなっており、住宅における設備は重要だと認識させられる事でしょう。

 

近年の生活において、電気は無くてはならない存在となっています。災害時の停電や、計画停電などでも電気のない生活がいかに不便で、産業にも大きく影響を及ぼしてしまうかを物語っています。電気に関しては、何A引き込んでいるか、スイッチの位置、コンセントの位置と数などがチェックポイントとなるでしょう。照明も、全般照明と局部照明をうまく併用されているのが好ましいといえます。

 

近年の給水設備は、ほとんどが水道直結方式をとっています。近年は給湯設備もはずせないものとなってきます。水まわりとして、キッチンや浴室の使い勝手なども、快適生活には重要なポイントとなるでしょう。

 

空調管理も大切な設備です。空調はエアコンや換気扇などの機械によって管理するだけではなく、住宅の設計段階で決まってしまう要素が多いのが事実です。窓の位置や部屋の広さと方角、吹き抜けの有無や部屋の開口などによって空調の良い家かどうかが決まってきます。また、壁や天井裏、床下などに断熱材を用いて熱が通りにくくなる状態にするのも大切です。

 

それ以外にも、テレビアンテナや、インターホン、インターネット環境やホームセキュリティなど、生活を快適にする設備はチェックしておくべきでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市